2010年06月08日

デイトレ復活プロジェクト!225ブレイクショットは、究極の漁夫の利、波乗りデイトレードだ!

breakshot.jpg

⇒225ブレイクショットの詳細はこちらから!


デイトレードの究極の理想は、これに尽きます。

「陽線が付く日に買う」
「陰線が付く日に売る」


朝30分で、その日が「陽線」か「陰線」か、
シンプルに判断することで、高い確率で当てる。

もし外れても、ほぼ同値で撤退する。
これ以上の理想があるでしょうか?


一日中、相場に張り付いて、
わずかな値動きも見逃したくないという方は、
「スキャルピング」のマニュアルをどうぞ探してください。


しかし、
スキャルピングは、労多くして利が出ない
もっとシンプルかつ、大きな値幅が取りたい

という方は、このままお付き合いください。

なぜ、陽線が出る日に買い、
陰線が出る日に売ることができるのか、
詳しくご説明します。

⇒究極の漁夫の利トレードの詳細はこちらから

しかしながら、
「225ブレイクショット」と言えども、
さすがに勝率100%の投資必勝法ではありません。

あなたが、日経225先物で50円抜きの5連勝でもすれば、
相場での成功を確信することでしょう。

でも実際には、
損切る日もあり「休むも相場」の日もありますから、

仮に5連勝したとしても、勢いのあまり
全財産を相場につぎ込むなどということは
決してしてはいけません。



⇒詳細は今すぐこちらからどうぞ!
posted by デイトレ大勝利 at 22:30| Comment(0) | 日経225 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。